チャレンジスクール三重のブログ日記です

menu

NPO法人 チャレンジスクール三重blog(ブログ)

ボランティアに参加してきました(福島の子どもたちを三重へプロジェクト)

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

チャレンジスクール三重も夏休みが終わり、2学期が始まりました。

今日は、夏休み中に活動していたボランティアの様子について報告します!

8/19~8/23の期間 真宗大谷派 三重教区児童強化連盟さんの「福島の子ども達を三重へプロジェクト」のボランティアに参加させていただきました!


いつも軽音部の講師として来ていただいている佐藤さんのお誘いで、今回このプロジェクトに、
チャレンジスクール三重の生徒も参加させていただきました。

このプロジェクトは、2011年3月11日の東日本大震災 福島第一原発事故・・。

「放射能がない場所で遊びたい」という子ども達の願いや、
子ども達に「健やかに育ってほしい」と願いながら、普段の生活の中で

悩み苦しみ、疲れ果てている御家族の方へ、

三重県で、おもいきり、遊んで、笑って、食べて、親子共に過ごす夏休みを過ごしてもらおうと、
真宗大谷派 三重教区青少幼年強化小委員会さんの主催で行われているプロジェクトです。

 

チャレンジスクールで参加したい子を募って有志で参加しました。

チャレンジスクールからは、9人の生徒が参加しました(内2人は卒業生でした)

8/19~8/20は海や水族館などのイベントの引率スタッフとして、4名の生徒が参加させていただきました。

 8/21~8/23の期間は5名の生徒がキャンプに参加しました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

 

 

 

 

本日はキャンプの様子などを紹介します。

事前の一泊研修も終えて準備は万端!

子ども達との顔合わせ。ちょっと緊張^^;

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERA

  OLYMPUS DIGITAL CAMERA

夕飯のパエリア作り。

 

 

 

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 前日、夜遅くまで子どもたちをみてくれていたため、2日目はちょっとお疲れモード^^;

 

 

朝のラジオ体操の様子。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

                                                                                                                                                       

 

 

 

 

真珠のアクセサリー作り。

OLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERA

参加させてもらい、生徒をみていて思ったのは、皆が自分達の役割を考えて動けていたこと。
裏方だった子は、子どもとの関わりも、班担当の子に比べて少なかったと思いますが、
よく頑張りました。

子どもたちと自然に溶け込み、うまく子ども達と関わる姿を見て、
彼らのたくましさを改めて感じました。やっぱり若い力というか、子ども達を楽しませる能力にはほんとにこちらも驚かされました。子ども達もほんとに楽しそう^^

キャンプは、23日まででしたが、どうしても最後まで見送りたいと、次の日まで希望した生徒もいました。

今回の経験は、きっと、これからの自信につながっていくと思います。

これから、福島のニュースを聞くたびに、ここで出会った子ども達のことを僕たちは、
思い出していくんだろうと思います。

それは、とても大きなことだ思います。

自分達が体験していないことに対しして、僕たちはどこか無関心です。

 

 

 

 

 

でも、本当はそうじゃなくて、すべてがつながっているということ。

「もっと、この子達のために僕たちが考えていくことがあるだろうし」

「自分達がこれから何が出来るか」

そんなことを深く考えさせられる体験でした。

これからを担っていく、彼らにとって、福島という土地が、今回の体験でぐっと身近になったのではないかと感じます。

参加した生徒のみんな、ほんとにお疲れ様。ほんとによく頑張ったね。

 そして、今回、このような機会をいただき、佐藤さんをはじめ、真宗大谷派のスタッフの皆様ありがとうございました。色々とご迷惑をおかけしたと思いますが、生徒たちの成長がみられた本当に有意義な経験でした。

また、1年を通して、このプロジェクトにかけられたスタッフの皆さんの熱い思いが、今回参加させていただいて本当に伝わってきました。

また、来年も機会がありましたらよろしくお願いします^^

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。