チャレンジスクール三重のブログ日記です

menu

NPO法人 チャレンジスクール三重blog(ブログ)

スクーリングに行ってきました!!

DSC01930_thumb.jpg

今日から、ブログでチャレンジでの活動を紹介していきますね!

少し、報告が遅れましたが、

11月1日、2日に、宿泊スクーリングに

行ってきました!今日はスクーリングについての詳細を報告していきます^^

 

宿泊スクーリング、それは、1年に1回の一大行事なのです^^

< スクーリングとは>

単位制・通信制高校のスクーリングとは、「通学して授業を受ける」ことです。

うちは、通信制のサポート校なので、普段毎日子どもたちは授業を受けているのですが、

それとは別に、年に2回ほど、本校である志摩の代々木高校に行って、

そこで単位に必要な、授業を受けます。

このスクーリングで行われる授業を受けることで、高卒資格に必要な単位の取得になります。

単位認定のために、スクーリングは、レポート提出・テストとともに重要な三本柱のひとつとなっています。

つまり高卒資格をとるには、このスクーリングは避けて通れない大事な授業なのです^^

 

で、このスクーリング、年2回ほどあるのですが、そのうち1回は、

もう恒例の行事みたいになっていますが、一拍二日の泊まりなんです!!

ここが1つの壁になる子もいるんですね。

旅行気分で楽しみにしている子もいるのですが、

今まで、他人と泊まる経験がなかった生徒も多いので、どうしても不安な気持ちになってしまう子もいるんですね^^

どうしても無理という場合は、泊まらず通いにすることもできますし、

不安な生徒に対しては、それぞれ1人1人と話をします。

泊まりとなると「お風呂は個室で使えるのか?」「何人部屋なのか?」そういった、

ちょっと気になる部分が誰でもありますよね^^

 

「お風呂は個室で使えるから大丈夫やよ」と伝えると、意外と大丈夫だったり、

そいったちょっとした不安を解消することは大切なことだなと感じています。

初めてだと不安もあると思うのですが、

できる限り「頑張っていこうな」と生徒たちにはもちかけます。

 

なぜなら、生徒たちにとって宿泊ということも含めて、この体験はすごく貴重な体験になると考えているからです。

泊まりということで、初めての子はドキドキ緊張もあるけど、みんなで泊まるというのもよい体験です(^^)

そこには、やはり、友達の存在というのが大きい気がしています。

 

この体験を通して、新しく友達ができたり、子ども達同士の関係も深まり、

スクーリングが終わった後はみんな、一回りもふたまわりも成長しています(^^♪

 

さて、当日の様子ですが、

電車で、志摩の代々木高校に到着!!

1日目は、各教科の授業です!

普段の授業とは環境も変わり、ちょっと集中モード?

授業も楽しく受けることができました^^

 

翌日は、体験学習で間崎島へ船で行きました。

masakijima-tizu

15分ほど船に揺られ、間崎島に到着!!

 

 

 

DSC01931DSC01935

 

DSC01932

海が透き通ってます☆

その後、調理班と、島を散策する班に分かれての行動。

DSC01905←島を散策しに出発

025

 

こちらは、調理班↓

DSC01925DSC01921

手こねずしの調理実習

上手く作れました^^おいしかったー♪

 

最後にみんなで記念撮影。

DSC01930

今回のスクーリング、それぞれ色々と得るものがあったのではないでしょうか^^

生徒たちの顔にも達成感がみれました^^

こういった経験が少しでも、みんなの自信につながっていけばと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。