チャレンジスクール三重のブログ日記です

menu

NPO法人 チャレンジスクール三重blog(ブログ)

音楽でつながる仲間の輪(軽音クラブの紹介)

2013-01-27_21h04_16

 

「音楽の力ってすごいんです!音楽でつながる仲間の輪」
 

今日は、チャレンジスクール三重で毎週金曜日に行なっている「軽音クラブ」の活動の紹介をしますね^^クラブ活動は2012年の4月から始まったのですが、これまでの経緯や、実際の活動の様子などを報告します☆

 
 
 
 

社会で生きていくために、大事なことって

いっぱいあると思うのですが、

「人との関係を築けるかどうか」
って、とても大切なことだと日々感じています。

日々、子どもたちと関わる中で、
気になるのは、彼らの自己肯定感の低さです。

 チャレンジに通う中で、多くの子が、元気になっていく(元気すぎ?笑)

姿も見てきました。

 が、

まだまだ、自分に自信が持てないという子も多いような気がします。

自分に自信を持つためには「他人とのかかわり」がやはり、絶対に必要です。

 

例えば、他人と一緒に1つのものを作り上げたり、
人とのかかわりの中での、ちょっとしたうれしかった経験。

 

そんな体験の積み重ねが、
自己肯定感を作り上げていくのだと日々生徒をみていて思います^^

 

チャレンジスクールの取り組みの中では、授業の中や、行事など、
つながりを持つための、活動をこれまでも大切にしてきました。

 

そうやって普段、生徒と関わる中で、彼らが
「自分を表現する場」「人から評価される場」
を求めていることに気がつきました。

 

中でも特に音楽や楽器に興味を持つ子が多いことが分かってきました。

「じゃあ、1回やってみよっか?」と軽いノリで、生徒達とバンド活動を始めたのが、
きっかけでした。

私自身、学生の頃、軽音サークルに入っていたりバンドを組んだり、実は楽器大好きなんですね^^
下手ですが 笑

とりあえず、教室で練習するわけにもいかないので、
最初は皆で、休みの日や、放課後にスタジオに入って練習しました^^

 PHOTO536-1

 せっかく練習するのだからと、3年生を送る会など、
発表の場を設けていただきました!

 

 

PHOTO046-1

皆、初心者だったので、最初は曲にもなってませんでしたふが、徐々に形になっていきました。

また、実際に仲間で集まって練習することを通して、信頼関係が深まっていきました。

2013-01-27_21h04_162013-01-27_21h04_28
 
 
 
 
 
 
 
 音楽の話題で、今まで喋っていなかった子同士が、仲良くなったり、
毎日、楽しみに登校するようになったり、
確実に何かが変わっているのが目に見えてわかりました^^
バンド2-1
 
画像 034-1
 
画像 006-1
 
 
 
 
 
 
DSC01362-2
 3年生を送る会では、皆、緊張しながらもなんとかやり遂げる事ができました^^
 
 
 
 
 

で、1つのイベントを終えたとき、ふと、思ったんですね。

 

「ん?音楽ってもしかしてすごい力をもってるんじゃないかっ」て。
人と人をつなぐ力や、人を元気にする力が音楽にはあるぞって^^

 そんなきっかけから、音楽という新しいアプローチから、

若者の自立支援ができるのではないかと考えていました。

 

実は、私自身、大学でバンドサークルに入っていた頃の、みんなでワイワイやっていたあの雰囲気って今思い出しても、
ほんと楽しかったなって感じます。

「あんな、雰囲気の場所がもう1度作れたらな」というのが個人的な夢でもあります^^

 

音楽に限らず、人と信頼関係を築いていく上で、
「他人と一緒に何か作業をする」ということ。

 

どうやら、ここに大きなポイントがありそうです。

分らないところは自然と聞いたり、できる所は教えあったり、
うまくいった時はみんなで喜んだり、普段関わらない子同士が、
音楽を通してつながりを持ち、

自然と信頼関係を築き上げていく姿を見て、
音楽という活動が、人間関係を作るうえでも、
他人と関係を築きやすいとても有効な活動だと実感しました。

 2013-01-27_21h05_12

そこで、2012年の4月から、クラブ活動という形でやろうということに決まりました☆

そうと決まれば、まずは、場所探し!!!

やっぱりバンドって大きな音を出しますし、場所の問題がどうしても
ネックになってくるんですね^^

やはり大きな音を出すにはスタジオが1番ですが、
毎回スタジオに行っていたら、お金ももちませんし^^;

さて、どうしたことやら、と考えていました・・・。

何件も近くの公民館をあたってみたり、
でもなかなか音を出してもいい場所ってないんですよね。

そんな時、チャレンジの1人の先生から「体育館はどうだろう」という案がでました。

「その手があった(゜ロ゜)!!!」

灯台下暗しとは、このことです(笑)

実は、チャレンジスクールのすぐ隣には、
体育でいつも使用させてもらってる体育館があるんですね。

さっそく体育館にお願いに。音の問題も大丈夫のこと。
快く了承していただきました^^

本当にありがたかったです^^

クラブ活動の時間は、毎週金曜の14時半~16時半の時間をあてています。
スポーツと、軽音楽のどちらでも好きな方を選べます。

クラブ活動は強制ではないので、やりたくない子は、帰宅という感じです。

chmie-keion

DSC01535-1

こんな感じで体育館で、やってます^^(隣ではスポーツを選択している子がバスケをやっていたり)

なかなか自由な雰囲気でしょ^^

皆、初心者が多いですが、楽器に興味を持つ子も多く、少しづつ上達しています^^

やってみたいけど、楽器を持っていないからなあーという子も大丈夫^^

楽器を持っていなくても、一通り、楽器は揃っているので、大丈夫ですよ^^上手くなってくると、自分の楽器が欲しくなって自分で購入する子もちらほらいます^^

クラブになってから、女の子も楽器に興味が出てきた子が多く、
現在は男女同じくらいの割合でクラブに参加しています^^

 

ここでの仲間と笑い合った経験や、人から必要とされた経験は、
社会に出てからも彼らが人とつながっていける1つ自信になると信じています。

DSC01541-3-fb

1つの楽器ができるということは、これから先の人生で、彼らがまた新しい仲間と出会った時に人から必要とされる1つのツールにもなりますもんね^^

「ドラムできるんだ」「じゃあ、今度一緒に曲やってみやん?」こんな風に、人とつながる武器になるんです。

 
 
 
 

このクラブ活動では、技術の提供はもちろんですが、人とのつながりを提供することで、生徒たちにとって長期的な人間関係を築く場になればと思っています。

 「人とのつながりを築く場を作る」これが、僕の夢です^^

軽音クラブを始めて、もう少しで1年になりますが、
嬉しい出来事としては、少しずつ上達してきた子が、始めて楽器に触る子に、
教えてあげたりする場面もでてきました。

こんな雰囲気っていいなって、思うんです^^

 

本当は僕たち教師が教えるんじゃなくて、生徒同士が教え合うのが1番いいと思ってます。
こんな風に、音楽の力を利用して1人でも多くの若者が楽しんで学べる場を目指し

 ていけたらなと思います。

2013-01-27_20h53_24-1
 DSC01362-3

 
 
これから、音楽に興味がある方もぜひぜひ見学に来てくださいね^^
 
ギターなど、一緒に教えてもらえるボランティアさんも募集してます^^
 
これから、この場所でどんな子と出会えるのか、楽しみにしてますね^^
 
ご連絡は、こちらから↓

 連絡先 0598-42-81740598-42-8174   NPO法人 チャレンジスクール三重  担当:松葉

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。